メニュー

江戸の蛙さまとお会いしました。

[2018.01.07]

 謹賀新年。身代わり蛙です。あそか眼科で迎える初めてのお正月です。空が青くて気持ちいいです。今年が穏やかで心豊かな一年となりますように願っています。

 さて、今日は蛙つながりのお話しです。昨年12月に、某TV番組で蕨市が取り上げられ興味深く見ておりましたが、蕨市といえば、の、「公益財団法人河鍋暁斎記念美術館」は、河鍋楠美先生(眼科医)が理事長・館長をなさっておられます。番組でも詳しく紹介されていましたよね。

 先日河鍋楠美先生にご挨拶に伺った折に、館内をご案内頂けたのですが、なんと蛙さまが、あちこちにいらっしゃるではないですか!しかも、美術館には「かえる友の会」があるそうで会員数は300人も!?

 蕨にも身代わり蛙がいらしたのか、と思いましたが、そうではなくて、狩野派の絵師・河鍋暁斎(かわなべきょうさい)様が、3歳のときに見事なカエルの絵をお描きになったことに因んででした。江戸の蛙さまにお会いできて、見事な日本画を拝見できて大変よかったです。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME